畳とスチームファースト

スチームクリーナーのスチームファーストSF-275の購入が高圧洗浄機より洗車にもおすすめ

なんとスチームファーストは畳にも使用可能

既にもう定番のお掃除アイテムとも言えるのがスチームクリーナーですが、中でも根強く人気が高いのがスチームファーストではないでしょうか。スチームファーストはアタッチメントを付け替えるだけで様々な場所に使うことができるため、1台でオールオッケーということで人気のスチームクリーナーです。

スチームファーストは一般的な掃除機と同じ形状をしているキャニスター式ですから、本体を持ち上げて使う必要がないので、腕が疲れてしまうということもありませんし、タンクが大容量なので長時間連続使用もできるので、あちこちいっぺんにお掃除してしまいたいという場合に非常に便利です。

スチームファーストといえばフローリングや絨毯に使用するというイメージをお持ちの方も多いようですが、フローリングや絨毯だけでなく、畳にももちろん使えます。日本の家庭には必ず1部屋は畳敷きの部屋がありますから、畳に使えなくてはちょっと意味がないとも言えますよね。

畳にスチームファーストを使うとベチャベチャになってしまって、畳を傷めてしまうのではないかと心配する声もあるようですが、高温のスチームを使いますから、ベチャベチャになってしまうということもありません。

ただし、高温になる前にスチームをかけてしまうとベチャベチャになってしまいますので、しっかりと高温になった状態で使うようにだけ注意が必要です。畳で失敗しているという方は、ここがちょっと半端だったりしているようですから。

スチームファーストを畳に使う場合にはまず初めに大きなホコリやゴミなどは掃除機などで吸い取っておくようにしましょう。大きなホコリやゴミを取り除き終わったところでスチームファーストの登場です。

畳を傷めずにスチームファーストを使うためには、畳の目に沿って使うようにするのが大切です。これは掃除機をかける際にも同じことが言えますが、畳の目を無視してゴリゴリやってしまうと、畳を傷めてしまう原因になりますから注意して下さい。

スチームファーストを畳に使うことで、畳の表面の汚れが落ちてツルツルスベスベになるのはもちろんですが、高温のスチームをかけることで除菌の効果もありますし、ダニ対策、カビ対策もしっかりとすることができます。

畳にスチームファーストをかけてもベチャベチャになったりはしませんが、心配なようであれば、最後に乾いた布や雑巾などで拭きあげてあげるのもいいかもしれません。そうすると乾ききらずに残ってしまった水分を残すことなく拭ききれますので、畳が傷むという心配はなくなるかと思います。

定期的にスチームファーストで畳掃除をしてあげると、フローリングや絨毯と同様に畳もいつも清潔に保つことができますから、スチームファーストで畳掃除はしたことがないという方は是非やってみて下さい。

コンテンツ
HOMEへ戻る