スチームファーストの使い方

スチームクリーナーのスチームファーストSF-275の購入が高圧洗浄機より洗車にもおすすめ

スチームファーストは様々な使い方が出来ます

高温の蒸気で汚れを浮かび上がらせて落とし、基本的に水しか使わないでお掃除が出来るので、環境にも人にも優しいとして人気なのがスチームクリーナーですね。既に使用しているという人も知っているけど使ったことはないという人も同じくらい多いのではないかと思います。

スチームクリーナーにはハンディタイプ、モップタイプ、キャニスタータイプの3種類があり、それぞれで数えきれないくらいの種類が各メーカーから販売されています。その数あるスチームクリーナーの中でも人気が高いものにスチームファーストがあります。

スチームファーストは米国アマゾンのスチームクリーナー部門でダントツの人気を誇り、口コミでも高評価を得ています。それを裏付けるかのように日本国内でも各通販サイトの口コミで利用者から高評価と人気を集めています。

スチームファーストはキャニスタータイプに分類され、一般的な掃除機と同様の形状と使い方です。一般的な掃除機と大きく違う点はゴミを吸引するのではなく、こびりついた汚れをスチームで浮かび上がらせてから落とす点であり、接続するアタッチメントを取り換えることで幅広い用途で使うことが可能という点です。

スチームファーストの使い方は簡単で、タンクに水を入れ、スイッチを入れてランプが点灯したら準備完了。後はお掃除したい場所に使うというだけですから、誰にでも簡単に使うことが出来ちゃいます。

一般的に多い使い方としてはフローリングや絨毯、畳などの床面に使用ということですが、それ以外にも換気扇やガスコンロにシンク、トイレやお風呂場、壁や天井、衣類や食器、車のホイールなどにも使用でき、使い方はアタッチメント1つ、ご自分の発想1つで無限にも広がっていくんです。

スチームファーストの基本的な使い方や性能は、公式サイトはもちろん各通販サイトで説明されてますから、まずはそこを見てみるのが良いかと思います。そして、応用編となってくると実際に使っているという方がどこに使うか、どうやって使うか、どんな感じで綺麗になるのかなどを詳しくまとめた個人サイトや個人ブログなども多々ありますから、そこを参考にしてみるのが手っ取り早く知ることができるかと思います。

スチームファーストを1台持っていれば、ハンディタイプ、モップタイプなどは不要になりますし、それ1台使い方1つで全てを網羅をすることが出来ますから、かなり便利なお掃除ツールと言えます。

スチームクリーナーを使ってみて失敗したという方やこれからスチームクリーナーを購入しようと思っている方、買い替えなどを検討されているという方は、スチームファーストの使い方や性能、実際の汚れ落ちや使い勝手などを一度見てみるのもいいかもしれません。

コンテンツ
HOMEへ戻る